ゼロに近づけることと、プラスにすること

昨日のメルマガでは
ちょっと怖い話を書きました。

そんなに怖いことが起こるんだったら
もう使いたくないって
感じられたかもしれませんが

それも正しい判断だと思うんですよ。

安全に使える自信がないなら
使わないほうがよっぽど安全、ってことです。

ですが
ペットの健康のために
自分で出来ることを身につけておきたいなら
絶対におススメするのがペットアロマです。

ペットの健康は
全てひとまかせ(獣医師任せ)
になってしまっている人もいるかもしれません。

ですが、

人間でも動物でも、
つくづく感じるのですが

病院というところは
「病気」を何とかするところであって
「病気」ではない状態は
どうにもできないんですよね。

ちょっとしたトラブルがあって
もしかしたら
このままいけば【病気】になるかもな・・・
という状態であったとしても
「様子を見てくださいね」
ということしか出来ないこともあります。

この状態で対処できる「薬」がないからです。

この状態を対処するのは「薬」ではなく
生活習慣そのものです。

食事のこと
お散歩・運動のこと
おうちの中の環境のこと
飼い主との関係のこと

ここを考えていかないといけません。

病気の状態がマイナスだったとして

マイナスをゼロに近づけることが
病院の役割ですが

ゼロより上、
プラスの状態にすることは
病院では出来ないこと

それをやるのは
おうちですよってことです。

だからこその【ホームケア】です。

ペットアロマホームケアでご相談いただくことは
すでに【病気】の状態のことも多いです。

ですが【病気】を
病院に行かずに治すとか
お薬不要とか
そういうことではないわけです。

まずは
マイナスをゼロに近づけるために
病院に頼ることも必要。

なので必ず
正しい受診をすすめています。

お薬のチカラも借りながら
ゼロに近づける。

さらにその上、
プラスの状態にするために
生活習慣から考えながら
アロマケアを取り入れていく。

病気を治したいとか
薬の代わりにしたいとか

それだけなら
ペットアロマではなくて
病院です。

ペットアロマホームケアで目指すところは
その先ってことですね。

さらにいうと
なんだか調子がわるくって
プラスからゼロに近づきつつある状態のとき
病院では、まだ出来ることがないときでも
はやめのアロマケアができることもあります。

マイナスの状態(病気)になる前に
対処できることを知っておくことで
お薬を使わなくても済むということも増えてきますよ。

冒頭の話に戻りますが

危険性をしっかり理解して
安全に正しく使い
わが子の健康に責任を持つ!
という覚悟のある飼い主さんには
ペットアロマ、おススメします。

そうでなければ
安易に使わないほうが安全です。

飼い主さん向けに開講している
【ホームケア講座】

1年ぶりにリニューアル&パワーアップして
来週あたりにお知らせしようと思います^^

メルマガ読者さん限定募集となりますので
下記よりメルマガ登録してみてくださいね!

※ペットにアロマケアするときは
必ず高品質なエッセンシャルオイルを使用してください



平日毎日配信!
アロマ獣医師の公式メルマガはこちら≫≫≫

■YouTube■
https://www.youtube.com/channel/UCEgl66pCfMiy2ebQ28tD3Gg

■Twitter■
https://twitter.com/mari_sunnyvet

■FB■
https://www.facebook.com/mari.yoshinaga.7/


		
目次
閉じる