かわいがり過ぎてストレス?

わが家に新入り猫が2匹やってきて
明日で1週間です。

まだまだまだまだ
「家族」というより
「同居人」ですね(;^_^A

2匹とも10カ月令くらいの
もうすぐ大人という年齢の子です。

無邪気なちびちゃんと違い
警戒心もかなり強くって

しかも
1匹は数カ月前に別のおうちにトライアルに行って
残念ながら帰ってきた
という経歴もあり

そりゃ警戒心も強くなるよね・・・と

なんでしょうね。

人間でいうと
思春期まっさかりの
難しいお年頃の子がやってきた、って感じもします。

だから
ゆっくりゆっくりでいいよ~~と。

最初の数日は
ケージの中で過ごしました。

ここにいれば安全だし
ゴハンもあるし
トイレもあるよ

ってことが十分わかってくれたと思うので

一昨日あたりから
ケージをオープンにして
お部屋の散策もし始めました

でも
ちょっとでも怖いことがあったら
(人間が動いた!!近づいてきた!とか)

どぴゅ!!っとケージに入ります。

ケージが
安心できる場所になってるってことですね。

ワンちゃんもおなじように

自分の寝床だったり
ハウスだったり

そういう場所って
一番安心できる場所にしてあげたいですね。

こういった自分の縄張りで
安心して休めないっていうのも
ストレスになりますね。

ゆっくり寝ている時に
人間が構いすぎる

カワイイからと
撫でる、声をかける

・・・安眠できませんよね。

人間同様、睡眠は大事です。

人間本意でかわいがり過ぎることが
もしかしたら
ペットにとってはストレスになってるかも?ってこと

「ストレス」というと
虐待とかエサを与えないとか
そういう酷いものだけではないですよ。

もしかしたらこうやって
日常の中に
ちょっとずつストレスの元があるかもしれません。

ペットの立場に立って考えてみましょうね。

・・・・っていうのを
わがやの息子たちに言い聞かせているわけです。




ペットアロマをお仕事に!
無料ガイダンスはこちらから≫≫≫

目次
閉じる